Search

2020年 オペレーションクリスマスチャイルド 贈り物シューボックス



また今年もGVBCはサマリタンパースのオペレーションクリスマスチャイルド(OCC)プロジェクトを通してシューボックスに贈り物を詰めて送ります。贈り物の詰まった箱は世界中の教会を通して配られ、子どもたちはそれと一緒に自分の言語で書かれたカラフルな福音の小冊子を受け取ります。シューボックスを受け取った子どもたちの多くは「大いなる旅路」という12レッスンの弟子訓練を受けることができ、イエス様に信頼し従い、周りのお友達にも福音を宣べ伝える子供に成長します。  


箱の詰め方

まずは男の子用か女の子用かそして2−4才用、5−9才用、10−14才用の中から対象年齢を選び、選んだ性別と年齢を考えて箱の中を詰めていきます。

シューボックスに学用品、衛生グッズ、おもちゃ(何か一つは”わーっ”と思わせるような特別な物、例えばぬいぐるみとか人形、サッカーボールと空気入れなど)そして、このCOVID19の不安定な世の中、神様の希望、喜びや愛を与えるような言葉を書いたメモやあなたの写真もぜひ入れてください。歯磨き粉やハンドサニタイザー、ジュースなどの液体、飴やビタミン剤、ガムなどの食べ物、電池を使用するもの、銃や刀のおもちゃなど戦いを連想させるものは絶対に入れないでください。

一箱について$9の献金のお願い

1箱に対して$9 献金してくださることでシューボックスの送料と小冊子やその他の経費をまかなえます。チェックを’Samaritan's Purse" 宛に書き、メモ欄に”OCC”と記入し、今までのようにシューボックスの中に入れるのではなく、専用封筒に入れて郵送してください。今年の専用封筒には予め郵便代が含まれていますからそのまま投函できます。もしくは直接Samaritan's PurseのWebsite にてオンラインで支払うこともできます。その場合Follow your boxラベルをEmailで受け取り、箱に貼ることでご自分の作った箱がどの国に届けられたか知ることができます。

箱のカーブサイド配布及び回収について 

GVBCではボール紙とプラスチックの箱をどちらも今年は無料で配布します。(Samaritan's Purseのこのプロジェクトに多額の献金をしてくださった方のおかげです。)カーブサイドでの配布は教会正面玄関前で11月1日、8日、15日の3回の日曜日に朝8:45-9:45と礼拝後の12時ー1時の間です。贈り物を詰めた箱の回収はサンクスギビング礼拝の日曜日、11月22日のやはり 朝8:45-9:45と礼拝後の12時ー1時の間です。 


オンラインでシューボックスを作ろう

今年、もう一つ新しいのは$25でオンラインでオペレーションクリスマスチャイルドボックスを作ることができるオプションです。この金額には$9の献金が含まれます。まずこのリンク https://build-a-shoebox.samaritanspurse.org/goal/view/b1fe0c69-98c8-442a-a6fc-696d1bfcfe50 にいってください。そのページにBuild a Online Shoeboxと書いてあるボタンがありますからそのボタンを押してシューボックスを作るサイトに行ってください。そうすることによってGVBCから何箱送られたかわかります。

​さあ、今年も世界中の子供たちに贈り物の詰まったシューボックスで愛と希望を届けましょう。

26 views
GARDENA VALLEY TALL V1_RED.png